指導体験記①(西宮市 中学受験生)

先日、指導を終えた西宮市の中学受験の生徒さんとお母様からアンケートとお手紙を頂きました。

志望校を高めに設定し「そこしか行きたくない」とすべり止めを受けなかったこともあり、結果は残念でした。それでも、ものすごく頑張ってくれてグングン伸びてくれ、短期間で記念受験のレベルから合格可能圏内まで達しました。

【本人のメッセージ】

授業の中で分かりにくい所をしっかりときけて満足に授業を受けられました。

とても強い意志と負けん気をもった女の子。中学受験という小さな枠におさまらない大きな夢を持っていて、すでに次の目標(高校受験でのリベンジ)に向けて動き出しているそうです。お母様のサポートも熱心で、とても仲の良いご家族でとてもうらやましい!

【お母様のメッセージ】

先生がラストスパートをかけて下さった事で、かなり心強かったと言っておりました。小テストを作って下さったり、参考書を選んで下さったりと本当に、手厚く見て頂いたと思います。

ただ、私が指導に入った時は お母様が勉強を見ていて、 本人がプレッシャーで親子関係がギクシャクしそうになっていました。私が家庭教師に入って、お母様から勉強に関すること本人に言わなくて済むようになり、状況が改善していきました。塾の授業もあまり合っていないようで、私が塾の補足・サポートに回るかたちとなりました。

娘自身も、「自分は頑張ったのだ!!」と胸を張って言っておりますし、傍から見ておりました私も、そう感じております。
高校受験でのリベンジに向けて、相談事が
いずれ、出てくることと思います。その折には、どうぞ宜しくお願い致します。

「自分は頑張ったのだ!!」と胸を張って言える。

本当に素晴らしいですよね。本当に人として成長してくれたと思います。もちろん、本人のがんばり以外にはないのですが、そのきっかけに少しでも貢献できたのであれば光栄です。

本格的に高校受験に向けて勉強を始める際にはお手伝いさせていただけるとのこと。不合格という結果にもかかわらず、引き続きお声がけを頂けるのは、ご両親にも本人の成長が伝わったからかな、と思います。本当にありがたいことです。本当に、教えている私が元気をもらえる生徒さんなので、次に会える日を楽しみにしています。

西宮市の家庭教師ダイアログホームページ

中学受験は結果がもちろん大事です。しかし、何より、成長できるチャンスです。中学受験を色々な面からみてそのメリット・デメリットを分析してみました。ぜひお読みください。