090-6730-7814

西宮市オリジナルの桜があるらしい。

今日は家庭教師はお休み。夙川の河川敷を通りがかったので少しお花見をしました。西宮市の花は桜で、夙川公園は桜名所100選に選ばれています。

公園には大量に「飲酒・宴会等禁止」の張り紙が。「散策のみ」でお願いしますとのこと。

飲酒宴会禁止

自分(と妻)はコロナ前からお花見は散策派なので特に問題ないです。でもワイワイやっている雰囲気も好きなので、早くみんなで楽しめるようになると良いですね。

ふと見るとこんな看板を発見。「夙川舞桜」という西宮市生まれの桜で、夙川周辺のサクラから自然交配によってできた雑種らしいです。サクラは自家不和合性といって、自分の花粉が柱頭についてもタネができない性質をもっています。だからたくさん雑種ができます。有名なソメイヨシノも雑種で、自分のタネを残すことができず接ぎ木でしか増やせないクローンというのは有名な話ですね。

西宮市オリジナルの桜、夙川舞桜

花は半八重~八重咲きとのことで、たしかに花びらが少し多いです。よく見ると花の内側のおしべが途中から花びらになっているのが観察できました(いわゆるホメオティック変異というやつでしょう。また教科別コラムで解説します)。 西宮市にはほかにも「西宮権現平桜」という桜もあるそうです。さすが桜の町。

つぼみや咲きかけの花はピンク色で開くほど色が淡くなってきます。七~八分咲きの今ぐらいが全体にグラデーションがかかって一番きれいかもしれません。遠くからは美しさを楽しめ、近くで見て生物多様性の面白さが味わえます。お近くの方はぜひ探してみてください。阪急夙川駅付近の羽衣橋にありました。

夙川公園

みなさん、散策お花見をしっとりと楽しんでおられました。

西宮市の家庭教師ダイアログホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。