090-6730-7814

【化学】一酸化炭素とは

姫路市 高校2年生(化学)

化学 金属イオンの系統分離、だんだん慣れてきたと思います。慣れてくると推理パズルみたいに感じて面白くなってくると思います。今まで学習した無機化学の知識の確認・定着にも役立つ「総合学習」的な面もありますので、いろんなタイプの問題をガンガン解いて力をつけていきましょう。

 

姫路市 小学5年生(算数・理科)

算数 平均算の続きでしたね。今日の最後にはしっかり面積図が描けるようになって、成長を感じました。「分かっている数」と、「問われている数」をしっかりと把握し、面積図に落とし込めるようさらに練習しましょう。

理科 ものの燃え方のはなしでした。「燃える」ということは酸素と結びつくことです。木やろうそくなどが燃えると二酸化炭素が出ますが、鉄や銅、マグネシウムが酸化するときには出ないことに注意しましょう。ろうそくやマッチの炎の温度は、意外といちばん外側にある外炎が温度が高くなります。これは、より多くの空気にふれて、酸素がたくさんあるからです。

 

小コラム 【高校化学】一酸化炭素

寒い日が続きますね。まだまだ暖房が手放せない…今年はコロナウイルス感染症の流行で換気の重要性が増していますが、ストーブや石油ファンヒーターなどを使っているときは「一酸化炭素中毒」の予防の観点からも換気が重要です。

「一酸化炭素」というと、身近な「二酸化炭素」と名前が似ているので、あまりピンとこないかもしれませんが、実は「猛毒」です。有名な青酸カリやテトロドトキシン(フグの毒)で亡くなる人は今やほとんどいませんが、一酸化炭素中毒によって毎年何千人もの人が亡くなっています。

燃料や木などが燃えると、酸素と結びついて二酸化炭素が発生するのは皆さんご存知でしょう。ただし、酸素が足りない状態で不完全燃焼すると一酸化炭素が発生します。一酸化炭素は味もにおいもしないので、吸いこんでも気づきません。

肺から血液に一酸化炭素が入ると、赤血球に含まれるヘモグロビンとくっついてしまいます。すると、本来の仕事である酸素を運ぶことができなくなり、酸欠・窒息と同じような状態になります。具体的には、頭痛やめまい、はき気などの症状が出ます。

また、火災が起きている建物の中は密閉空間でガンガン木材が燃えていますので、酸素濃度が低下し、たくさんの一酸化炭素が発生しています。火災で亡くなる人のうち、ほとんどが一酸化炭素中毒を起こしていると言われています。

換気には、部屋に酸素を取り入れて酸素濃度を元に戻す目的と、増えてしまった一酸化炭素を外に出す目的があります。一酸化炭素中毒の予防のためにもしっかり換気し、火の元にも十分気を付けて、ステイホームを楽しみたいですね。

西宮市の家庭教師ダイアログホームページ

家庭教師を試してみたくても、実際に家庭教師の指導を受けたことがある人は少数派だと思います。「家庭教師の指導がどんなものか」「どんな流れで進んでいくのか」というのは具体的になかなか想像しにくい部分もあるかもしれません。以下ページでは家庭教師の指導の実際の流れと、成績が上がる仕組みについて解説していますので、ぜひご参照ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。