090-6730-7814

コオロギせんべいと地球温暖化

芦屋市 小学3年生(算数、国語)

算数 3けたでわるわり算の筆算もできるようになってきています。定着をはかるため、次からテストを始めてみます。

国語 今日も『はじめて論理国語』、ことばの対立関係を学びました。対立関係をあらわすことは、なにかを説明する文章をつくる基本です。ことばの対立関係に気づけるようになると、説明文の読みとき方のヒントにもなります。

 

 

小コラム コオロギせんべい

今日、指導後に西宮北口アクタの無印良品に買い物に行ったところ、気になっていた商品をやっとみつけました。それは…

コオロギせんべい!!

近年、お肉に代わるたんぱく源として昆虫食が注目されています。お肉は意外と環境にかける負荷が高いのです。牛や豚や鶏を育てて肉を作るのにはたくさんのエネルギーが必要ですし、またその過程で多くの温室効果ガスを排出することが分かっています。牛のゲップに含まれるメタンガスが二酸化炭素も温室効果があることも指摘されています。

世界中で肉を食べることが大流行している影響で、畜産が環境にかける負荷の増大が問題になっています。それに比べ、コオロギは低エネルギーで育てることができるそう。昆虫食は代わりの動物性タンパク質として注目されているのです。

食べてみると、うすいエビのような味。まあ量的にはそんなにコオロギは入っていないんでしょう。わざわざ食べるほどのものでもないかな、というのが正直な感想でした。このレベルなら大豆をそのまま食べた方がいいかも…しかし今後、この分野の技術開発・商品開発が進んで、どんどん美味しい昆虫食が出てくるのかもしれないですね。虫が晩御飯のおかずになる日もそう遠くないかもしれません。

ちなみに、無印良品のお菓子で僕が一番好きなのは「ごぼうスナック」です。

西宮市の家庭教師ダイアログホームページ

「個人契約と業者の家庭教師ってどう違うの?」という疑問をお持ちの方もいると思います。個人契約のメリットとデメリットを業者さんと比較しつつ詳しくお話していますので下の記事もご参照ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。